もうすっかり全国的に市民権を得たと思われる「沖縄そば」
沖縄には、「すばじょーぐー」といって 「そばが大好き」「そばマニア」的な方々がいます。
県内各地の沖縄そばを食べ歩いては、麺の形状や太さ、スープの個性を味わって
自分好みの味を探します。

麺は、細麺か太麺か、平麺か丸麺か
スープは、あっさりか こってりか
鰹だしが利いていたり 豚骨風味が前面に出てたり
昆布や 鶏ガラを入れたり・・・
と 味わいが違います。

そして、地域によっても違います。
名護の平麺、八重山の細麺等

先日行ってきたのは、那覇市にある「とらや」
こちらは、木灰そば(「もくはいそば」または「もっかいそば」)といって
樹木を燃やしてできた灰を用いて作った麺です。


変わらない人気店ですね。

スープ *** あっさり かつおだし
麺 *** 自家製麺 私が注文したのは 中細麺(平麺もあります)
その他 *** ソーキ好きなので 「本ソーキ」をオーダー
       本ソーキは別皿で 出てくるタイプ