赤やオレンジの鮮やかなステンドグラス。
その先に見えるのは、与那原の町並み。
小高い丘の上にあるここは、「聖クララ教会(与那原カトリック教会)」です。

名建築と誉れ高いこの教会は、「日本の近代建築100選」に選ばれています。
60年の時を刻んだこの場所で、シスターが礼拝をする横顔は、絵になっていて美しかった。
写真に収めるのはもったいないので、目に焼き付けておきました。

信者以外も受け入れて、見学させてもらえます。


夜景も綺麗だろうな。
夜に訪れてみたい。

7+