那覇にある金城ダムは、ちょっと変わった形をしています。
丸い貯水池がふたつ くっついていて ひょうたんみたい
というのも 県指定文化財があるからです。

琉球王国時代、首里から識名園へ行くルートでもあったここには、今でも橋が残っています。
ヒジガービラを下り、道路を横断すると緩やかな石畳
そして見えてくるのは、ヒジ川橋
琉球石灰岩を用いてつくられた橋は、曲線を描いていて美しい

今でもこのまま歩いていくと 識名園へ行けます。
ただ、識名園霊園を通り抜けることになるので 私は断念しました。

1+