島つまみ塩ダレ軟骨ソーキ

ソーキとは豚の骨付きあばら肉、つまりスペアリブのことです。
ソーキそばをはじめ、ソーキ汁、ソーキ煮付け等、沖縄の一般家庭では極めて日常的に食べられています。
軟骨も柔らかくて、非常に食べやすいので子どもからお年寄りまで幅広い層に愛されている料理です。



島つまみ塩ダレ軟骨ソーキ

とろとろの軟骨ソーキが家で手軽に楽しめる‼

ソーキを作るには・・・
豚あばら肉を水からゆっくり長時間ゆで、煮汁を捨てて肉を洗い・・・再度新たに醬油・泡盛・黒糖・鰹だしなどを調合した煮汁で煮込み・・・結構大変ですよね!

そこで手軽に頂ける「島つまみ塩ダレ軟骨ソーキ」は、軟骨付きソーキ肉(豚のあばら肉)をスパイシーな塩ダレで味付けしました。

自分で作ると手間がかかる軟骨ソーキが温めるだけで手軽にお家で楽しめます!



豚の軟骨

美味しいだけじゃない! 豚軟骨の効能

豚の軟骨は、レチノールや良質なタンパク質も含む優れた栄養のある食べ物です。
ビタミンB1・B2やミネラルなどの栄養をバランス良く含んでいます。
活性酸素の発生や酸化力を抑え、免疫力を高めてくれます。

●皮膚や血管の老化予防
●利尿作用
●高血圧予防
●貧血予防

豚の軟骨

美味しいだけじゃない! 豚軟骨の効能

豚の軟骨は、レチノールや良質なタンパク質も含む優れた栄養のある食べ物です。
ビタミンB1・B2やミネラルなどの栄養をバランス良く含んでいます。
活性酸素の発生や酸化力を抑え、免疫力を高めてくれます。

●皮膚や血管の老化予防
●利尿作用
●高血圧予防
●貧血予防




島つまみ塩ダレ軟骨ソーキ商品パッケージと商品画像


お客様に「安心して美味しいものを食べてもらいたい」という思いから、
島つまみシリーズでは「保存料」「化学調味料」は一切不使用。
沖縄の味を「手軽に」「美味しく」「安心して」お楽しみいただけます。



塩だれ軟骨ソーキ

お酒のつまみとして

じっくり煮込まれた肉はほろりと骨から外れ、やわらか。胡椒の効いたスパイシーな塩だれで味付けました。

泡盛や焼酎などのお酒とお楽しみください。
そのまま召し上がってもいいですが温めると、より美味しくお召し上がりいただけます。

《フライバンで温める場合》
蓋を開け、中身を取り出しフライパンで温める。目安は中火で1分。

《お湯で温める場合》
蓋を開けずに沸騰したお湯に入れて10分程度温める。

《電子レンジの場合》
耐熱容器等に移し、ラップをかけて温める。目安は500Wで2分。

ソーキ汁

ソーキ汁

昆布や大根・冬瓜と一緒に煮込んでソーキ汁に。
豚肉と昆布と冬瓜の旨みがたっぷり詰まった、沖縄のソーキ汁は、疲労回復に夏バテ防止と、滋養食としても食べられています。

ソーキ汁

ソーキ汁

昆布や大根・冬瓜と一緒に煮込んでソーキ汁に。
豚肉と昆布と冬瓜の旨みがたっぷり詰まった、沖縄のソーキ汁は、疲労回復に夏バテ防止と、滋養食としても食べられています。







島つまみ 
塩ダレ軟骨ソーキ 120g

島つまみ塩ダレ軟骨ソーキ商品パッケージ

島つまみ 
塩ダレ軟骨ソーキ

価格:486円(税込・送料別)
内容量:120g
原材料:豚バラ肉(軟骨つき)、豚・鶏がらスープ、酒、おろしにんにく、でん粉、砂糖、食塩、黒コショウ、ゴマ、調合ゴマ油、香味油、酵母エキス、(原材料の一部に小麦、大豆を含む(沖縄県産))
賞味期間:製造から365日
保存方法:直射日光、高温多湿を避け、常温にて保存。


  • 商品概要
  • アレルギー
  • 栄養成分
JANコード 4582112265585
原材料 豚バラ肉(軟骨つき)、豚・鶏がらスープ、酒、おろしにんにく、でん粉、砂糖、食塩、黒コショウ、ゴマ、調合ゴマ油、香味油、酵母エキス(原材料の一部に小麦、大豆を含む(沖縄県産))
内容量 120g
賞味期間 製造から365日
保存方法 直射日光、高温多湿を避け、常温にて保存
本製品には枠内を塗りつぶしたアレルギー物質が含まれています。
小麦 大豆
鶏肉 豚肉 ゼラチン
栄養成分(120g)あたり
エネルギー 187kcal
たんぱく質 12.0g
脂質 13.1g
炭水化物 4.9g
ナトリウム 589mg